ニッソー水槽台レビューと配管萌え?

ミニM立ち上げに向けて、水槽台も購入しました。

a0123417_1864876.jpg

ニッソーのGOBY402。間口40cm対応です。



いままで余り物のテーブルに水槽を設置していたのですが、テーブルの最大積載量が15kgまでということを最近知りまして。

よく今までたわみもせずに持ちこたえてたなぁ。

たわみで水槽が割れる事故も聞きますし、今回はちゃんと水槽台に載せます(;´∀`)



価格は6000円弱で、アクアシステムのアクアキャビ¥16800、Do!aqua¥19800よりは大分リーズナブルです。

じゃあ、仕上げとかはどうなのーということになりますが、そんなに気になりませんでした。

塗装もムラはありませんし、天板が歪んでるとかももちろんありません。

ただ、運送の際にパーツ同士が擦れてできたと思われるこまかい擦り傷、化粧板の角に塗装がハゲた部分がありました。

せめてパーツが1つ1つ保護シートにでもくるまれていれば良かったのですが、これは値段相応かもしれません。


a0123417_18582625.jpg

とても¥6000には見えまい!笑


色がガンメタルってだけで、なんだか高級に見えます。

まぁ、それはADAのイメージがあるからってだけなんですが。


左に見えてるフィルター類も隠せますし、やっぱり専用の水槽台はいいですね。

でも、この無骨なエーハイムが見えなくなるのもなんだか寂しいという・・・・(;´∀`)

アクアやってない人に、すごい装置で維持してるんだぞ!ってのを大げさにアピールできなくなります。笑


a0123417_19212077.jpg

いかにもすごい装置の図


こういうのって、工場の配管萌えに通じるものがありませんか?

精油工場なんかは本当にカッコイイですよね。

エーハイムのカッコ良さ、その原点は子供のころにやったゲームなんかに出てくる「怪しいバイオ工場」「敵の秘密基地」なんかのカッコ良さだと思うんです。


a0123417_19362324.jpg

うはーカッコいい'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


「いつかはクラウン」じゃないですが、いつかはADAのフィルターにステンレスパイプで配管してみたいですね。
[PR]
by my_star_kent | 2009-12-16 19:43 | アクアリウム