アクア

a0123417_23543664.jpg

同じアクアでもこちらは「アクアパッツァ」です。




アクアパッツァ(acqua pazza) は、魚介類(白身魚と貝類)をトマトやオリーブなどとともに水で煮込んだイタリア料理。
ブイヨンなどを用いずシンプルに水で煮込むことによって、魚介のうま味を引き出している。白ワインで煮込む場合もある。
イタリア語で「奇妙な(風変わりな)水」あるいは「狂った(暴れる)水」という意味である。  ーWikipediaより引用



アクアパッツァだなんで洒落た名前の料理ですね。
作って食べてる本人は全然洒落てないのは秘密です

個人的に作りやすくておいしいのでお気に入りの一品です。



みなさん、貝類の砂抜きってされますよね?

今日用意したアサリも、すごく活きが良くて猛烈に水と砂を吐くんです。

「うおぉぉ!水だ!生き返るー!!」

と言わんばかりに。

あまりに活発なもんだから、砂出しの様子を30分くらい観察しちゃいました。笑





普段、か弱いエビ1匹や小魚1匹の調子に一喜一憂してるアクアリストとしては

せっかく調子を取り戻してくれたアサリをこれから灼熱のフライパンへ放り込むのがとても忍びないですね。

なんとかうちの水槽で飼えないか、なんて、不可能なのに考えが頭をよぎったり。

結局はドバーっと鍋に放り込みましたが。



活きの良いアサリたちのおかげでおいしいアクアパッツァになりました。

彼らの命に感謝ですね。

ごちそうさまでした。
[PR]
by my_star_kent | 2009-06-09 00:28 | その他